Shuri Tomita - Pianist
2014年05月26日(Mon) 19:08| travel | comments (0) | author : shuri
ベルリン
ベルリンへ二日間行ってきました。
iPhoneでブログがアップできると聞いたので、早速帰りの電車で試してます。

久々友人に会いに、そして美術館巡りを、そしてなんと言っても、ピアニスト、エリソ・ヴィルサラーぜのコンサートがメイン。
ヴィルサラーゼは、8年ほど前までは西にも来ていましたが、最近はめっきり聞かなくなったので、私がベルリンへ行ってしまおうということに。

写真は、高校生の時から仲良くしてくれているお姉様ピアニストのお宅。とっても素敵だったのでパシャリ。


一日目土曜日には、Gemäldegalerie (絵画館)へ向かい、その途中にあるベルリンフィルハーモニーを覗く。
今夜は残念ながら、ここでのコンサートではなく、Konzerthausorchster berin のコンサート。

Gemäldegalerie は、簡素な建物という印象ですが、14世紀〜18世紀頃の作品が揃う充実した美術館。
フェルメールの作品があるということで行ったのに、どこにもないっ!!
美術館自体も小部屋が多く、入り口出口が二つあったりなど、どうも観る順番が難しく周り辛い造りになっているようで、少し疲れました。
ただ、ブリューゲルやリューベンス等、興味深い作品が多かったですね。

ベルリンフィルハーモニー Konzerthaus berlin

その後、エッセン音大時代の友人と久しぶりに会い、昔話に花を咲かせました。
自分が覚えてない昔の自分のことを、人って覚えてるみたいで、、こわいなぁ。 笑

そのままKonzerthaus Berlin へ。
ソリストは、ピアニストIgor Levit. ラヴェルのピアノ協奏曲。
全てフランスもののプログラムでしたが、
ラヴェルを中心に、何と無く歯車が狂ったまま終わってしまった感触で、少し残念・・。

そろそろデュッセルドルフに着きます。(アップできるかしら)
ベルリンは快晴で日焼けしたくらいだったのに、こちらは雨。少しひんやり肌寒い。

二日目日曜日に続きまーす。



コメント
■この記事に対するコメントの受付は終了しています。
コメント
ひさびさ
シュリ
まり
月の光 コンサート終了
月の光
100歳のひいおばあちゃん 
日本の古典楽器 箏と一緒に文化交流
高松ピアノプラス2013 その後
無料特別公開リハーサル 3月24日(日)
シュリ
まり
twitter
月別記事リスト
ブログ内検索